2015.09.11 第4回中小企業サポートセミナー/報告

1538930_842595562444888_3050289223689161738_n

2015年9月11日〈金〉13:00~16:40
(愛知県産業労働センター ウインクあいち)

中小企業サポートセミナー
『職場のグローバル化と外国人材育成のヒント』
~異なる価値観の人たちに伝える技術を磨く~


当組合主催のセミナーは今回で4回目を迎えました。

第1回は中国進出の独資企業創始者との座談会を2011年9月に、第2回はチャイナプラスワンとしてベトナム北部の工業団地視察ツアーを2012年12月に、第3回は日本のモノづくりに焦点をあて海外進出の是非を問うセミナーを2013年11月に開催いたしました。

今回はその流れを踏襲し、国内において採用増加が見込まれる外国人材の育成ノウハウと共に多文化共生のマネジメント力を養っていただくため、グローバル人材育成のプロ・秋里寿正氏を講師にお招きしました。

 

当日は、講師の海外現地法人における現地社員と日本駐在員が葛藤した事案紹介をはじめ、技能実習生の受け入れ国別に4グループに分かれ、職場で起こり得る問題事例を講師が投げ掛けると、異業種の組合員同士が意見を交わし、外国人社員や技能実習生とのコミュニケーション術を研究しました。

当組合の業務報告では、近年の技能実習生入国数の推移や各国の特長を紹介。組合員からは技能実習生の日頃の様子について発表して頂きました。また、現在、技能実習生に係る国会審議中の法案を報告すると、組合員は適正な制度運用の下で、厳格化する法案を受け入れていくことを確認しました。

(参加者数:組合員15社19名、員外2社2名)

 

IMG_6804 DSC05413 DSC06452