2017.10.20 第1~3号の技能実習計画認定申請が進んでいます

 当組合では、2017年9月25日に第1回目の技能実習計画認定申請を行い、現時点では第1号~第3号すべての申請書類の作成支援に携わることができました。

 

 新たな技能実習制度に基づく技能実習計画認定申請を行うのは、2018年2月以降に入国、または1月以降に在留資格変更・期間更新を行う技能実習生を対象とし、順次外国人技能実習機構を通じた主務大臣への申請が進んでいます。

 申請書の作成支援にあたっては、組合員〈実習実施者〉ごとの事案別相談やこれに対する同機構の助言を受けながら、その審査基準を判断してまいりました。新たな技能実習制度のもとで遵守すべき事項やその時期については、2017年11月1日付の「ECO-NEWS Vol.19 技能実習法施行記念号」を発行し記事として紹介してまいります。