模範的な職場環境を!

外国人材を受け入れる組合員企業に対して、職場環境の改善等を助言する「監理団体」では、適正な雇用環境は不可欠であります。
総務部では、職員の労務管理における法令遵守の徹底や働きやすい職場環境を形成すると共に、職員の健康に配慮し個々の能力を最大限に発揮できるよう努めています。
特に、時間外労働時間の適正な管理・計算を心がけ、指定有給制度を導入し100%有給取得率等を目指しています。
当組合では、役職員の約7割が女性であることから、明るい職場と良き人間関係の構築に最善を尽くしています。


総務部の役割

労務・安全衛生管理 働きやすい職場作りのために、時間外労働時間の正確な計算と共に、有給休暇取得率を高める等、適正な労働環境を確保しています。